【山口達也契約解除!!】「山口”メンバー”」報道にはジャニーズ事務所の圧力が原因?

トレンド

2018.4.29

HARU

どうして山口”メンバー”なの?

Niftyニュース

アイドルグループ「TOKIO」の山口達也さんが、
強制わいせつ容疑で書類送検された事件が世間に大きな衝撃を走らせましたね。

私もテレビを見ていてびっくりしました!!

その時にほとんどのテレビ局が山口"メンバー"と報道していていることに対して

「なんで"容疑者"じゃなくて"メンバー"なんだろう?」と思った人も多いはずです♪

ということで、今回は多くの報道機関が「山口メンバー」と表現した理由をご紹介します!

「メンバー報道」は稲垣吾郎さんがきっかけ?


CINRA

2001年8月に稲垣さんが傷害罪で逮捕されたとき、週刊誌や新聞社などは「容疑者」を使っていました。

ただしテレビ局は違いました。

釈放されると同時に各ニュース番組は呼称を“稲垣容疑者”から“稲垣メンバー”への変更したそうです。
つまり「"容疑者"では強すぎるし、かといって"さん"や"氏"もどうか? それじゃあ"SMAPのメンバー"ってことにしとこう」ということです。

そして今回も「山口"メンバー"」と報道されています!

少し難しい話ですが、
本来たとえ示談が成立したとしても、捜査中であって判決出る前であれば一般的には「容疑者(法律上は被疑者)」を用います!!

そのため、ジャニーズ事務所がテレビ局に対して圧力をかけているのではないかと疑う方が多いのです…

松本仁志も”メンバー”報道に関してコメント!

Newswalker

 「ダウンタウン」の松本人志(54)が29日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で、未成年女性への強制わいせつ容疑で書類送検され、26日に都内で謝罪会見を開いたTOKIOの山口達也(46)が「メンバー」という呼称で報道されていることに、「何なんですか、あのメンバーって。耳障りの悪い、気持ち悪い言葉。これは誰が作った、誰のための言葉なんですか」と不快感を訴えた。

スポーツ報知

松本さんは「しょうもない、変なかばいかたやと思うわ。中途半端にタレントをかばうのは、逆にタレントの首を絞めているっていうのを気づいた方が良いですよ」とコメント!

確かに納得です。

このような報道がされることで世間を騒がせてしまい、復帰がしづらくなることも考えられます!

はたしてこの先どうなるのか?

wezzy

世間を大きく騒がせた、山口達也さんの事件ですが、

はたしてこの先どうなるのでしょうか?

山口達也さんは無期限謹慎の処分になったそうですが

「TOKIOが解散するのではないか?」

という声もあります。

個人的には復活をしてもらって、TOKIOでの活動をがんばってほしいです♪

1/1

SHARE THIS PAGE

記事のURLとタイトルをコピー

http://parole-girl.com/yamaguchimenba/

こんな記事も読まれています

今日のオススメ

もっと見る

ランキング

もっと見る

WEEKLY

MONTHLY

TOTAL

もっと見る
もっと見る
もっと見る

writer

ライター

ライター

もっと見る
ライター募集

CATEGORY

カテゴリー

RECOMMEND TAGS