【インスタグラマーも実践中❤︎】スタバでフォトジェニックに撮影するコツ3選!

インスタ

2017.12.5

parole編集部

どうやっておしゃれな写真撮ってるの?


皆さんスタバ好きですよね??

で、「どうせスタバ行くなら写真撮りたい!!!」
って思いませんか??

でも、インスタとかで上がってくるようなおしゃれな写真を撮るのって難しくないですか??

でも「おしゃれに撮りたい!!!」ですよね。笑

なので今回は、スタバをフォトジェニックに撮影する方法を教えます!

スタバをフォトジェニックに撮影するコツ3つ♪


少しだけ写真の撮り方を工夫するだけで、
びっくりするくらいお洒落な写真が撮れるようになります。

何点かコツがありますので実際に試して、
自分が好きなテイストの写真が撮影できるようになりましょう!

①まずは場所探しから!!

お洒落に写真を撮るために必要な要素は撮影の仕方以前に、
きれいな写真が撮影できる場所を抑えることが大切です!

おすすめの場所は、

  • 自然光がたっぷり入る窓際の席
  • できれば木のテーブルの席
  • 自分の隣だけではなく向かい側にも窓があり光が十分に入る席

です。

テラス席であればどこでも大丈夫そうですね!

②撮影前に構図をしっかり考える!!

メニューによってどこから撮るのがきれいになるかわかりません。
自分で撮影前に構図を考えて撮影してみましょう。

例えば、
フラペチーノ等の冷たい飲み物は、
上のクリームの立体感が大切になるので正面から撮影するときれいに撮影できるでしょう。

温かい飲み物やお皿に盛られたサイドメニューは真上から撮影するときれいに撮影できるはずです!

いろんな角度から撮影してみて、自分がこれだ!と思うポジションをみつけましょう。

シズル感を大切に


人の感覚に訴え、「あ!おいしそう!」と思わせる写真を「シズル感」のある写真といいます。

「おいしそうだな」「これ飲んでみたいな」と思わせる写真の撮るためには
光の反射をコントロールする必要があります。

その日その場所で光の反射の仕方は異なってきますので、
一概にいうことはできないのですが、
光が反射した場所はみずみずしく見えるためおいしそうに見えるわけですね!

コツを意識しながら撮影してどんどん上達しよう!

なかなか始めたての頃は光を意識しすぎてテカテカの写真になってしまうことがあるかもしれません。

はじめはできれば室内よりも屋外のほうが光の調整が簡単なため、
晴れの日に外で撮影を始めるときれいな写真が撮影しやすいと思います。

コツを意識しながら撮影していくとだんだん上達していきますので、めげずにどんどん撮影していきましょう!

1/1

SHARE THIS PAGE

記事のURLとタイトルをコピー

https://parole-girl.com/sutaba_foto/

こんな記事も読まれています

今日のオススメ

もっと見る

ランキング

もっと見る

WEEKLY

MONTHLY

TOTAL

もっと見る
もっと見る
もっと見る

writer

ライター

ライター

もっと見る
ライター募集

CATEGORY

カテゴリー

RECOMMEND TAGS