インスタグラマーも愛用♡ぼかし機能で一眼レフ風写真にできる加工アプリと使い方

インスタ

2018.3.9

13167387_485329941659026_436935251_n
ayane

そもそもiPhoneの通常のカメラと一眼レフの違いって?


一眼レフで撮った写真って雰囲気があって素敵ですよね…♡♡
でも一眼レフって10万以上の高価な物ばかり。。

正直、ハードル高い。。

そんなあなたに朗報!
お手持ちのiPhoneのカメラでも、アプリを活用すればまるで一眼レフで撮ったかのようなステキな写真になるんです!

そもそも一眼レフとは…??


cameragirls

■一眼…カメラに使われているレンズの数が1つという意味
■レフ…レフレックス(光の反射)の略称

カメラ本体の中にミラーがあり、内部で光を反射させ、覗き窓からみた景色をそのまま撮影することが可能。

具体的な特徴としては、

✔️ピント合わせが早く正確
✔️高画質
✔️フォーカスをずらした写真が撮影可能
✔️用途に合わせたレンズが付け替えられる

…なんとなく、高性能なのはわかるけど、ちょっと難しいですよね。笑

iPhoneのカメラの性能は、最近ではデジカメとほとんど変わらないと言われています。

では、iPhoneと一眼レフだと…??

色々リサーチした中で、なんといっても
一番の違いは背景の【ボケ感】!!

一眼レフで撮影すると、背景がキレイにボケて雰囲気の良い写真が撮れるんです♡

今回はiPhoneアプリで一眼レフのボケ感を
再現するためのおすすめアプリを2つご紹介します♪

インスタグラマーの私が愛用する一眼レフ風に撮れるiPhoneカメラアプリ

①「Fotor」を使って一眼レフ風写真にする方法


apple


「Fotor」は操作方法がとてもシンプル。
ぼかし機能を使うと↑のように背景がキレイにボケた写真が撮れちゃいます◎

step1 【フォーカス機能を選択】

「編集」→「写真を選択」→「フォーカス」を選ぶ。

円形、線形、楕円形の三つの中から好きな形をセレクト。

選んだ場所の周りがボケるので、目立たせたい位置をタップして。
円の中が、鮮明に写り、円の外はぼかすことが可能。

step2【F値の変更】

変更前

変更後

うしろがボケているのがわかりますよね?
⚫️の位置を動かすとF値(ぼかし具合)が変わります。

超簡単に背景ボケの雰囲気な写真に早変わり♡♡

操作が簡単で大好きなアプリです♪
コラージュも作れたり、色々と便利!

②「LINEcamera」を使って一眼レフ風写真にする方法


apple


知ってましたか??

「LINEcamera」にもぼかし機能があるんです❤︎

step1.【ぼかしを選択】

編集ページから、↑緑部の💧マーク【ぼかし】を選択。

step2【形をえらぶ】

LINE cameraでも、サークル(円)型とリニア(線)型と選べます。ダブルタップで範囲の広さも変更可能。

ぼかし具合も0〜100で好きな数値をセレクト。

step3【明るさ、彩度の変更】

↑緑部
【自動ホワイトバランス】
【明るさ/コントラスト】
【彩度】
彩度や明るさも調節して、よりキレイな写真に♡

ぼかし機能で一眼レフいらず♡

ぼかし機能を駆使すれば、高級な一眼レフを買わなくても、雰囲気バツグンの写真が撮れちゃうんです☺️

しかも無料アプリで叶う、、♡♡

今回紹介した【Fotor】と【LINEcamera】は操作性も簡単で使いやすさもバツグン!

これは試してみないと損ですよ!!

1/1

SHARE THIS PAGE

記事のURLとタイトルをコピー

https://parole-girl.com/refffff/

こんな記事も読まれています

今日のオススメ

もっと見る

ランキング

もっと見る

WEEKLY

MONTHLY

TOTAL

もっと見る
もっと見る
もっと見る

writer

ライター

ライター

もっと見る
ライター募集

CATEGORY

カテゴリー

RECOMMEND TAGS