「その服、実は似合ってないよ?」”自分に似合う服の正しい選び方”がこちら❤︎

ファッション

2018.4.19

* ♡ m e i ♡ *

「服が似合ってない人ってダサい。。。」by男子


livedoor
トレンドを意識しておしゃれをしてるつもりでも、
「自分のカラダに合ってない服を着てる女は、結局ダサい」笑
(と周りの男の子がクラスの女の子を見てdisってました。。。笑)

トレンドを意識するだけではダメ!


SUWAI
つまりただ単にトレンドの服を着てるだけではおしゃれさんとは言えません!!

男にモテるなんてもってのほか!!!

何よりも自分のカラダに似合った服を着ることが、おしゃれさんへの第一歩。
と同時にモテる女の子になるための第一歩!

でもどうしたら自分のカラダに似合う服を見つけれると思いますか??

プロのスタイリストにコーディネートしてもらえ!!


良品通販@トレンドナビ
自分に似合う服を選ぶためにベストな方法。
それは”プロのスタイリストにコーディネートしてもらう”ということ!!

「でも、それって普通の女の子じゃ無理じゃない?」
って思った方!!

誰でもプロのスタイリストに服を選んでもらえる方法があるんです❤︎

話題の最新アプリ「pickss」なら、プロのスタイリストにコーデしてもらえる!


プロのスタイリストがあなたの好みに合わせて服を選び、
自宅まで送ってくれる最新アプリ「pickss」!!

これを使えば、『あなたの好きな服×似合う服』が一瞬でわかっちゃうんです!!

(しかも、送ってくれる服が気に入らなかったら返送もできるので安心❤︎)

ちょっとでも興味を持った方は↓こちら↓から無料ダウンロードしてみてください♪

↓無料ダウンロードはこちら↓


↑↑↑↑↑
ちなみにこんな感じで届きます❤︎

もうおしゃれ!!!笑

「pickss」の始め方がこちら


PR TIMES

pickssはこのような流れでスタイリングされます!

  1. 自分の服のサイズや好みを登録
  2. それに合わせてスタイリストが服を選ぶ
  3. セレクトされた品を5点、自宅に郵送
  4. 気に入らない服は返送
  5. 気に入った服は買い取り

つまり、選んでもらった服でいらないものは返送できて、
欲しいものはそのまま買い取れるという最強のサービス
なんです❤︎

では実際に登録してみましょう!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

①まずはアプリを無料ダウンロードして起動


まずは「pickss」アプリを無料ダウンロードして起動してください!!

↓無料ダウンロードはこちら↓

無料会員登録を済ませちゃいましょう♪

②スタイルカルテ作成

次はスタイルカルテ(基本情報)を入力していきます!

身長や体重など、超基本的なものから、、、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

普段の服のサイズや、カラダの特徴まで、、
かなり詳しく入力できます!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その他スタイリストへの要望や悩みなども記入できるので、
より的確なコーディネートをしてもらうことができる❤︎

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スタイルカルテは入力しなくてもいい項目もありますが、
なるべく詳しく入力した方が、より自分に合ったコーディネートをしてもらえますよ♪

③自分の好みの服を選択


次は自分の好みの服をチョイス!!
これを選ぶことで、自分の好きな系統の服を考えたおすすめコーデをプロが選んでくれます!

つまり
『あなたの好きな服×似合う服』をプロのスタイリストが選んでくれるということですね!!

↓無料ダウンロードはこちら↓

あとは「BOXを注文する」だけ!!!


あとはBOXを注文して完了♪
めちゃくちゃ簡単だし、なんだか楽しい。笑

ちなみにスタイリング料2800円ですが、一点でも購入するとスタイリング料が無料になります!

つまり、1つでも服を買い取ると、スタイリング料金2800円が無料になる、ということ!

それ以外は返送してしまいましょう。笑

↓無料ダウンロードはこちら↓

自分に似合う服を知ることが一番難しい

実は、自分に似合う服を見極めることが、おしゃれの中で一番難しいと言っても過言ではありません。。。!!

だからこそ、プロのスタイリストさんにお手伝いしてもらって、本当のおしゃれさんになりましょうー❤︎

1人でコーディネートするくらいなら絶対に使うべきですよ!!!!!

↓無料ダウンロードはこちら↓

1/1

SHARE THIS PAGE

記事のURLとタイトルをコピー

https://parole-girl.com/pickss/

こんな記事も読まれています

今日のオススメ

もっと見る

ランキング

もっと見る

WEEKLY

MONTHLY

TOTAL

もっと見る
もっと見る
もっと見る

writer

ライター

ライター

もっと見る
ライター募集

CATEGORY

カテゴリー

RECOMMEND TAGS